どうぶつ病院.jp - あなたのペットに最適な動物病院を探せるサイト

どうぶつ病院.jp > 教えて獣医さん> 質問: 愛猫の突然死について
猫
ペット
猫 / ロシアンブルー / Raffy(14才 / オス)
カテゴリ
その他

愛猫の突然死について

はじめまして。
私は、NY在住で愛猫Raffyは、1997年に産まれて2000年に一緒に渡米しました。2003年に一度尿結石で手術し、2008年頃から便秘気味だったので毎朝食にオリーブオイルを少し混ぜて食べさせていました。今年の1月に国内旅行で2.5時間(往復)飛行機に乗せましたが、得に体調等も問題ありませんでした。
昨夜、10時半頃に帰宅した時にRaffyはBedの下で、両足を開いたまま床にうつぶせで亡くなっていました。口からの唾液と尿が身体に付いたまま、、、半分目を開けており、既に死後硬直で脚も目も閉じられない状態でした。

Living Roomに乾いた状態で尿をしており、朝食は3分の1ほど食べていて、私が朝外出する時はお気に入りの籠で寝ていました。

NYで、緊急のクリニックへ行き、死因を確認してもらったところ”たぶん心臓発作であろう”と言われましたが、私がもっと早く家に戻り、何か対応していたら死なずに済んだのではないかと、色々な後悔でとても辛い状況です。

もし、このような症状で他界した猫ちゃんは死因は何なのか意見を聞かせていただけますでしょうか?
宜しくお願い致します。
質問者:国外 澤山美紀 さん質問日:2012年02月08日

獣医さんの回答

__
美川どうぶつ病院
森下 佳 先生
2012年02月08日
お悔やみ申し上げます。

さて、原因についてですが、私も心臓の問題をまず疑います。
無症状であったとしても、心臓に問題がある可能性はあります。
猫の心臓の病気のおこりやすい併発症として血栓症があります。
猫の血栓症としては下半身が動かなくなるの有名ですが、血栓がつまる位置によっては突然死も考えられると思います。

回答のお礼

森下先生、
お返事頂きましてありがとうございます。
両足がペタンと開いたままだったので、転んだような姿がとても気になっていたのですが、突然に亡くなったのであれば考えられる事だったのですね。
貴重なご意見をありがとうございます。

獣医さんの回答

Pict0046_edited
西新井動物病院
田内久之 先生
2012年02月08日
 こんばんは、

 一応、14歳ということで、天寿はまっとうしたと言ってもいいのではないでしょうか、

 逆に、年齢を考えると、
 たとえばすでに内臓系に問題があったなどを考えると、逆にいろいろ考えられると思います。

 ただ、たとえば、腎不全や糖尿病などだと、事前になんらかの症状が認められることなどを考えると、
 心筋症以外を考えると、たとえば消化器や血行の異常などにより、発作的に亡くなった(この場合でも、死因としては心臓麻痺になる。)ということも考えられます。

 年齢的には、寿命と考えられますが、
 今後に生かすとすれば、温度管理や食事管理などの徹底なども薦められます。

回答のお礼

田内先生、
お返事頂きまして、ありがとうございます。
消火器系、便秘気味だったのがとても気になっていました。それも血行が原因だったのかもしれません。もし、心臓麻痺であれば、Raffyは苦しまずに亡くなったと解釈して良いのでしょうか?
ありがとうございました。
 
QRコード

教えて獣医さんをモバイルでも確認できます!

「愛猫の突然死について」についての携帯用ページをブックマークしておけば、外出先などいつでもどこでも確認することができます。

猫の最新Q&A

  • 原因不明 肺炎開口呼吸
    生後8ヶ月のペルシャ猫を飼っています。子猫の頃から遊んだ後や...
  • 口内炎ができました
    口内炎を発見したのは一か月ほど前です。地域猫なのでもっと前か...
  • お腹が膨れてます
    二週間ほど前から体調を崩し嘔吐や涎を垂らし続けるなどが続き病...
  • fipとの診断
    若干の腹水、胸水、黄疸が出てます。主治医からは『肝臓やから重...
  • 口蓋裂?
    先週金曜から口呼吸を始めたので、行きつけの病院に行きました。...
獣医さんに質問をする